奈良美智の自宅の場所は都内の田園地帯?アトリエや美術館の場所も調査

奈良美智さんの画像 画家


画家・彫刻家として名を馳せ、世界中で活躍する奈良美智(なら よしとも)さん。

日本国内でも個展を開いたり、大学で講義を開いたり、テレビ番組に出演したりと活躍のフィールドを広げている奈良美智さんですが、『嵐にしやがれ』で自宅が紹介されるということで注目が集まっています。

そこで、

☑︎奈良美智さんの自宅の場所
☑︎奈良美智さんはアトリエで寝袋生活?
☑︎奈良美智さんは作業時期は六本木に滞在
☑︎奈良美智さんの第2のホームタウン
☑︎奈良美智さんの那須塩原の美術館

について情報をまとめました。

奈良美智の自宅の場所は都内の田園地帯

奈良美智さんの画像

出典:シンラ

奈良美智さんは現在、東京都近郊の田園地帯に住んでいます。

奈良美智さんのWikipediaを見るとこのような記載があります。

2005年からは土地が安いという理由で東京近郊の田園地帯に移転している。

引用元:Wikipedia

2005年に土地を購入したようなので、現在も東京近郊の田園地帯に住まれているようです。

千葉県の成田市や鴨川、神奈川県の藤野町、少し離れて那須塩原あたりが有力かなぁ。

田園地帯だけあって自然豊かな場所にご自宅があるようです。

奈良美智さんは、Twitterによくご自宅からの景色の写真をアップされていますが、一面緑が広がっています。

きっと自然が好きなんだろうね。

第2のホームタウンは小樽

奈良美智さんは、関東に拠点を置きつつ、全国各地を飛び回っています。

その中でも、“第2の故郷”と言われているのが北海道小樽市

毎年夏には必ず行くようで、小樽にもアトリエを構えている様子

海を眺めながらの作業なんて素敵!!

小樽の飲食店事情にも詳しいようで、行きつけのお店『かたの』にはよく行っているようです。

小樽中央市場のお花屋さんの女性とも仲良くなったようです。

市場に通ってるってことは結構長期スパンで滞在してるんだろうね。

作業が続くと六本木に滞在

展示会や個展の前など、作業が続く時期は六本木に滞在することもあるようです。

お酒飲むんだ!ワインが似合いそうだなぁ。

“ホテルに缶詰”ってやつかな。画家さんらしいね。

自宅では寝袋で寝ている

奈良美智さんは、ご自宅では寝袋で寝ているようです。

ベッド置いてないんだ!これも画家さんらしいね。

ご自宅の詳細については公表されていませんが、もしかしたら自宅兼アトリエなのかもしれません。

奈良美智のアトリエは自宅別棟?

奈良美智さんのご自宅は、自宅兼アトリエの可能性もありますが、東京郊外の田園地帯ということで土地は十分にあるはず。

ということはご自宅の別棟にアトリエを構えている可能性もありそうです。

こちらが奈良美智さんのご自宅の写真。

可愛い!この写真だとアットホームな感じで生活感もあるね。

「地下室をアトリエにしてる」とかだったら更にかっこいいな。

奈良美智の美術館は那須塩原に

奈良美智さんは、2018年3月に個人美術館『N’s YARD』をオープンしています。

N's YARDの画像

出典:NPantry

N's YARDの画像

出典:八光建設

場所は栃木県の那須塩原市

ここは“奈良美智のアトリエのような場所”というコンセプトのもと、奈良美智さんが大切に集め、創作活動の源にもなっているレコードジャケット、オブジェ、コレクション作品などを展示しています。

ここで奈良美智さんの作品のルーツが覗けるのね。

また、併設されているコナラカフェでは奈良美智さんのオリジナルグッズが販売されています。

コナラカフェの画像

出典:pinterest

可愛い!内装やインテリアも凝ってるね。さすが奈良さん!

このように、世界に評価されるアーティストである奈良美智さんは、個人美術展の運営や個展の開催、テレビやラジオへの出演や絵画制作など、数多くの事業を手掛けられています。

今後もご活躍も楽しみにしています!

奈良美智の年収が凄い!NYの落書きが数億円?事業や収入源まとめ

奈良美智の年収が凄い!NYの落書きが数億円?事業や収入源まとめ
世界中で活躍されている画家・奈良美智(なら よしとも)さん。 画家としての制作活動のみならず、テレビやラジオへのご出演や東京藝術大学での講義など、さまざまな現場で活躍されています。 これほどの一流画家ともなると、年収はどれく...
タイトルとURLをコピーしました
//フッター部分に解析タグを挿入したいときはこのテンプレートに挿入 //子テーマのカスタマイズ部分を最小限に抑えたい場合に有効なテンプレートとなります。 ?>